TOP > 調べものサポート 
 

ラーニングサポーター

ラーニングサポーターとは?

ラーニングサポーター」は図書館において学修支援を行う学生スタッフです。
  • 図書やレポートなどに必要な資料の探し方
  • パソコン、プリンタ、電子黒板などの図書館設備の利用方法
  • レポート作成にかかわるパソコンの利用方法
…といった相談にお答えし、みなさんの学修をサポートします!
日時: 予定表をご確認ください
場所: 附属図書館本館1階閲覧室(セミナールーム2・3の入口)
 
 

パスファインダー

パスファインダーとは?

あるテーマについて調べたい時に、どんな資料をみればよいのかを調べるためのツールです。
先生と一緒に授業に関連したパスファインダーを作りました。
関係資料を集める際の参考となりますので、受講していなくても、興味のあるものがあれば是非ご覧ください。
 
 

リザーブブック

リザーブブック制度とは

ある教員が指定した授業やレポート課題の関連図書等を、専用の棚(セミナールーム2横)に一定期間展示し、利用を館内での閲覧に限定する制度です。館外貸出をしないことで、貸出率の高い図書を、より多くの学生が利用できるようになります。
すべての授業が対象ではなく、教員から依頼のあった科目・レポート課題について行います。

学生の方へ
・利用の際は、リザーブブックコーナーの利用者チェック表を記入してください。
・対象資料のOPACにおける配置場所は、「リザーブブック」と表示されます。
【利用上の注意】
・リザーブブックコーナーにある図書の館外貸し出しはできません。
・利用が終わったら、次の利用者のために必ず元の場所に返却してください。リザーブブックコーナー以外の書架には置かないでください。

教職員の方へ
 

 

データベース